トロフィーをもらう時は嬉しいが…もらった者が困らないトロフィー選び!

トロフィーは実力で勝ち取るもの!

トロフィーをもらうには実力が必要です。実力は欠かさぬ努力でつくものです。失敗にへこたれず多くの経験を活かしてこそ実力をつけることが出来るでしょう。勝負に勝てば勝者となりますが、一つや二つ勝ったくらいでは優勝できません。優勝や大賞を取るには頂点に立たなければならないのです。優勝した者ほど苦しい練習に耐えた努力家でもあります。トロフィーは自分自身の実力で勝ち取るものだということを肝に銘じておきましょう。

もらうと困るトロフィー?

大き過ぎるトロフィーをもらっても自宅まで運ぶに困ります。トロフィーをもらう人が必ずしも車で来ているとは限りません。大きなトロフィーをもらった時は勿論嬉しいのですが、よくよく考えてみると、どうやって持って帰ればいいのか悩んでしまうでしょう。大きな大会なら大きなトロフィーが必要でしょうが、小さな大会なら小さく可愛めのトロフィーで十分でしょう。大会の規模によっては大きなトロフィーが似合いますが、持って帰るような大きさのトロフィーならもらっても困らないでしょう。

イメージ通りのトロフィーを購入しよう!

透明感溢れるクリスタルトロフィーもあれば、優勝した時にぴったりのチャンピントロフィーもあります。その他にもちょっとしたイベントで贈呈するスモールトロフィーなどトロフィーには様々な種類のトロフィーがあるのです。クリスタルトロフィーは芸術的な輝きを見せますから音楽や文学などの最優秀作品に贈ると良いでしょう。金色で重量感のあるトロフィーなら全国大会や国際試合の優勝者に渡すと良いでしょう。このようにトロフィーはイメージに合ったものを選ぶことが大事です。

トロフィーは大会やコンテストで入賞した際に貰える受賞オブジェで、努力の成果の証になります。賞状と合わせて飾ると自分の功績をアピールする事ができます。